ベース画像トップ

風呂敷包み Wrap in Furoshiki

風呂敷は優秀

風呂敷は布ですから、どんな形にも変化して、品物を優しく包み込みます。
紙の包装は一度きりの儚い運命ですが、風呂敷は何度でも使えるコストパフォーマンスのとても良い梱包資材です。 家紋を入れた風呂敷は、使い回しが利きますので揃えておきたいものです。

風呂敷の包み方

風呂敷包みはご贈答以外にも、日常の生活でも使えますのでご活用下さい。 風呂敷包みを覚えると、鮮やかな縮緬の風呂敷に出会った時には、心が弾むことでしょう。

平づつみ

慶事弔事どちらにも用いる風呂敷包みです。大切な方への贈答の際に用います。 結び目がありませんので、定紋や柄が美しく映えます。 荷運びの包みではありませんが、風呂敷がはだけやすいので、きちんとした基本がないと、美しく先様にお届けできません。

平づつみ

お使いづつみ

「平づつみ」に結び目を一つ付けた包みです。 結び目が一つですので、ほどきやすく、持ちやすい実用性の高いつつみです。 結び目を持っても良いのですが、左手でつつみを抱え、右手を結びにそっと添えるほうが、美しく映ります。

お使いづつみ

四つ結び

重い荷物も運べる風呂敷の基本的な包みです。 昔は、この結び方を見れば商家の質が解ると言われたほど、商人にとって欠かせない包み方でした。 簡単に見えますが、結び方一つで荷物が重くなったり、軽くなったりする奥の深いつつみです。

四つ結び

隠しづつみ

隠しづつみは、風呂敷がはだけず、見た目にも美しい機能性の優れた包みです。 結びを作りますが持つ為では無く、包みを抱えて持ちます。荷運びの包みではなく、品物を美しくつつみます。

隠しづつみ

交叉づつみ

長い物を包む時に用いる実用性の高いつつみが、交叉づつみです。 端を交叉させて結ぶ事でお互いに引き合い、機能性も高い風呂敷包みです。

交叉づつみ

さおづつみ

品物を風呂敷で幾重にも包み込む、実用性に優れたつつみです。 本など薄手の物を持ち運ぶのに適しています。端を回して結びますので、 布の扱いを丁寧にしないと、シワが寄り美しく仕上がりません。

さおづつみ

瓶づつみ

ワインや、日本酒など、瓶を持ち運ぶ場合に用います。 持ち手をねじって仕上げますので、滑りにくく持ちやすい、機能性に富んだ実用包みです。 風呂敷の実用性を証明するような素晴らしいつつみです。

瓶づつみ

西瓜づつみ

風呂敷の可能性が感じられるとてもユニークなつつみです。 美しく包むには慣れがいりますが、綺麗に出来た時には、風呂敷が身近に感じられます。

西瓜づつみ

円筒づつみ

円筒に限らず、細長い物を包む時に重宝するつつみです。 簡単に出来ますが、シワが出来やすいので美しく包むには、慣れが必要です。

円筒づつみ
ドットライン

風呂敷包み wrap in furoshiki

ベース画像エンド
Copyright © 花嫁のれん HanayomeNoren.net 2012 All Rights Reserved.